もしもお隣が火事になったら

どんなに気を付けていてもお隣の家事は防げません。

故意または過失によって火事を起こして他人に損害を与えた場合、損害を賠償しなければなれない法律があります。

しかし、「重大な過失」がなければ損害賠償責任を負わなくてもいいことにもなっています。
現実問題、自分の家の家事だけでも大変なのに、隣の家の分まで出せる家はそうないことでしょう。
そんな「もらい火」からも身を守ってくれる保険、もしくは「重大な過失」による加害者になってしまった時の保険、火災保険についてもお気軽にご相談ください。